この夏、最高のアウトドアコーヒー体験を | 奈良の自家焙煎コーヒーと朝食付きホテル

この夏、最高のアウトドアコーヒー体験を | 奈良の自家焙煎コーヒーと朝食付きホテル

この夏、3密を回避して野遊びにお出かけしましょう。
鳥のさえずり、森の葉がささやく自然豊かで静かな場所。
そんなロケーションで淹れたコーヒーはいつもより美味しく感じるかも。 奈良は市内から豊かな自然へのアクセスも良好!
自家焙煎コーヒーと朝食付きホテルのANYからこの夏最高のアウトドアコーヒーを奈良で体験しませんか?

 

この夏、最高のアウトドアコーヒー体験を

コーヒーをアウトドアで楽しむために重要な3つのポイント。

最高の体験をしてほしいからこそ、安心して使えるコーヒーツール達や方法をご紹介します。コロナの影響により、さらに白熱人気になるであろうアウトドア体験。より充実した野遊びには最高のコーヒーがお似合いです。

1. コーヒーを美味しく手軽に淹れる器具。AeroPress – エアロプレス

アメリカ発、空気の力を利用して押し出すスタイルのコーヒーメーカーAerpPress(エアロプレス コーヒーメーカー)です。
朝起きて、目覚めのコーヒーをホットで飲みたい時も。夕暮れ時の休憩に冷たいアイスコーヒーを淹れて楽しみたい時にも活用できる優れもの。
手前味噌ですがVIC AeroPress Championship で優勝経験のある私がオススメするオリジナルの抽出方法「TAP40」を使えば浅煎りでも深煎りでも簡単に味を調節してお好みの味を引き出せます。

最近では一回り小さい AeroPress Go も持ち運びに便利。機能は変わりませんが、若干の仕様変更と最大抽出可能水量が少ないので注意が必要になりそうです。

AeroPressオススメのポイント

  • アイスコーヒーもホットコーヒーも手軽につくれる
  • 130°耐熱のポリカーボネートなので持ち運びも壊れる心配がない
  • 別売りですがステンレスフィルターを使えばコーヒーかす以外ごみゼロ
  • TAP40メソッド(ANYのオリジナル)を使えば簡単に味を調節可能

デメリットでいえば一回につき最大250gほどのお湯しかいれられないので、量に制限があるのとドリップより若干だけ後片付けが手間に感じるところ。

2. アウトドアでもフレッシュ新鮮なコーヒーを楽しむ。ポーレックスハンドグラインダー

やっぱり挽きたての新鮮なコーヒーをアウトドアでも飲みたい。
それならやっぱり手挽きのミルはポーレックス。価格的にも優しく、かつ性能&耐久性も抜群。

高性能ハンドグラインダーは今の世の中たっくさんありますが、ポーレックスに絶大な信頼を持っています。アルミボディは耐久性に優れていて持ち運び、特にアウトドアコーヒーとの相性は最高。
豆を削るコニカル刃は鹿児島の職人さんたちの魂で出来ています。

しかも、何を隠そう私がチャンピオンになった時に使ったグラインダーもこのポーレックスだったのです。周りは電動のグラインダーや高価なコマンダンテとを使ってましたがポーレックスが1番になったのです。日本の職人さん凄い!

コーヒーは挽いたほうが空気にふれる表面積が増えるので酸化しやすくなりフレーバーが抜けたりしやすいです。できれば、新鮮な森の空気の中、新鮮なコーヒーの香りと味を嗜みたいものです。
一手間ですがアウトドアだからこそ、コーヒーを削る音と自然が奏でる音の共演に浸る時間も贅沢に感じたいものですね。

3. 素材(コーヒー)の味をストレートに感じる為に。陶器でできたマグカップがオススメ

ANYはこの為にオリジナルのマグカップを作りました。
意外にみなさんここを重要視してない方が多いなと思うのです。カップ。重要です。
アルミやステンレスのキャンプ用カップを使用することが多いかと思います。
私も以前はステンレスのカップを使用していましたが、香りが鉄っぽくなるんですね。紙コップは紙くささがあるし。
せっかく美味しく淹れたコーヒーの香りがもったいない。マグカップなら容量も余裕があり、こぼす心配も軽減。ゴミにもならない。取っ手がついてるからホットもアイスも安心して持てる。
持ち運びに、割らないように気をつけなくてはならないですが厚めのマグカップならそんな簡単にはこわれません。
最高のアウトドアコーヒーを味わうのなら是非お家にある大きめマグカップを!なければANYのオンラインストアで是非。

奈良には魅力的な観光資源、自然がたくさんあります。

世界的に見てもとても魅力的な観光地なのに、大体の人が「奈良の大仏」「鹿」くらいしかしらない。私も奈良に興味を持つまでは似たようなものでしたが、奈良は非常に恵まれた環境です。特に電車やレンタカーでさくっといける自然豊かな場所が特に奈良南部に多いです。

奈良の鹿

自然とコーヒーを楽しむ奈良の観光地オススメ5箇所

ANYからも比較的アクセスしやすい場所を5箇所ピックアップ。
コーヒーを淹れるのにはキャンプ場などでないと火気厳禁の場所がほとんどですが、AeroPressなら80°くらいでも美味しくコーヒー淹れれるのであえてキャンプ場ではなく”場所”としてここでコーヒー飲んだら美味しいだろうなぁという場所をセレクトしています。

1. 若草山山頂

奈良といえば!の名物のひとつ。意外と歩いてでも30-40分で登れるって知ってました?山頂ではライトピクニックしてる人もいたりします。あと、人が少ないのがいい。奈良は盆地で高層ビルなどもないので標高342mのサイズの山ですが見晴らしが素敵です。実際にANYのお客さんも早朝登頂してブレックファーストを若草山で食べてコーヒーを飲む。ってしてる方もいます。

2. 東海自然歩道(柳生街道)

奈良市から新薬師寺の方面(ならまちから東へむかう方向)へ言ったら遊歩道南入り口があります。徒歩だと20分くらいかな。ここから春日原始林を抜けるとても優雅な道があります。春日山原始林は、世界文化遺産「古都奈良の文化財」の一部にもなっている貴重な場所でもあります。
ここからしばらく石畳の道や石仏を見ながら1時間くらい歩くと「首切り地蔵」なるポイントがあります。ここでは休憩スペースもありトイレもあります。
ここでコーヒーブレイクして帰るだけでも半日くらい使うので距離、時間的にもとても有意義な時間になるはずです。

3. 佐保川

奈良市役所あたりや県立図書館にも沿ながら流れる一級河川の佐保川。春はこれでもか!ってくらい見事な桜が咲き乱れます。
整備されて綺麗な場所もあり春に訪れてみてほしいスポットでもあります。
観光であまりいく場所ではないですがローカル感あふれる佐保川沿いを散歩するのはとても気持ちいいです。散歩途中にコーヒーブレイクしたりアウトドアまではやりすぎだーって方には佐保川でピクニックも素敵です。

4. 布目ダムと水越神社

ここは完全に穴場です。レンタカーしてゆったりしにいってほしい。ダムはバス釣りもできます。綺麗な駐車場もあります。
このあたり一帯がすごくゆったりした雰囲気で途中にも小さいけど雰囲気のある神社(戸隠神社)に立ち寄ることもできます。
ダムの北側にひとつ物凄く雰囲気のある水越神社があります。橋を渡ったら鳥居があり、そこをくぐると空気が変わります。神社内でコーヒーを飲むのは気がひけますが橋や付近でゆっくりダムの壁、川、山を眺めながら過ごす時間はなんとも言えない不思議な感覚になります。
ここは個人的に本当にオススメでダムと神社以外本当に何もありませんw
奈良市内から車で40-50分ほど。ただただ静かな場所に市内からこれほどの短時間で行けるのはとても魅力です。

5. 浮見堂とその付近の自然

奈良公園の端に小さな池があります。
この池の中央にたたずむ浮見堂。綺麗です。
ベンチもありしんみりすることができます。このスポットは以外と知られていませんが、ANYや、ならまちからも徒歩圏内にあり自然豊かな場所なので宿泊したりした翌朝にお散歩ついでに目指す場所としてオススメさせていただいたりもしています。
毎年8月に「なら燈花会」というイベントがあり近年では9万人を超える人が来場しています。その会場の一つともなっていてボートにのって幻想的な夜を過ごすこともできます。
キャンプや遠出をして自然を楽しむのも素敵ですが奈良はこうした市内付近でも自然を楽しめる場所があるのが魅力です。

駅から徒歩8分の好立地。ANY B&B+COFFEE

奈良観光なら自家焙煎コーヒーと朝食付きホテルのANYを

最後は宣伝です。コーヒーはもちろんANYの店頭でお買い求めいただくことも可能ですしオンラインストアにてご購入いただくこともできます。

奈良観光でいらっしゃるのなら3密にならない完全個室、1日1組限定のお宿ANYにご宿泊ください。1階のカフェでコーヒー、モーニングを楽しんでいただけます。ご宿泊予約はこちらからできます。

2020年の夏は今までの夏とは過ごし方ががらりと変わりそうです。
アウトドアや野外遊びが白熱しそうです。
是非、最高に楽しいコーヒー体験をみなさまにもしていただけたらと思います。
コーヒーの淹れ方がいまいちわからない方にはオンラインでのコーヒー教室店舗でのワークショップも行なっているので是非ご利用ください。

ワークショップ

Our servicesカテゴリの最新記事